サポートセンター /
受付時間 / 午前 9:30~12:00 午後 13:00~17:00 (土日祝日、及び弊社休業日を除く)

ビズソフトの基本使用サービス



基本使用サービスってどんなもの


基本使用サービスのメリット


法令改正時の対応プログラム提供

サポートセンターへのお問い合わせ

データバックアップ

製品ごとの特別な機能のご利用

追加ライセンスのご利用申込

オプション機能のご利用申込

たくさんのサービス


基本使用サービスとは、ご利用中のツカエルシリーズを最新版に保ち、あんしんしてご利用いただくことができ、
また、製品操作に関するお問い合わせ、製品一部機能の利用権などをお申込みいただけるサポート・サービスの総称です
このページでは基本使用サービスについて、工務店店長のたくみさんを例にご紹介します





クリックするとマンガが見られます



法令改正時の対応プログラム提供
法令改正時の対応プログラム


法令改正時の対応プログラム提供
消費税改正や軽減税率制度などに続き、今後も法令改正が予定されています
ツカエルシリーズではこれらの法令改正への対応プログラムを随時準備しており、
基本使用サービスの有効期間内なら、
何度でも対応プログラムのダウンロードが可能です
また、製品は常に開発がすすめられバージョンアップされており、
何度でも無料で最新版をダウンロードすることができます
さまざまな法令改正

近年の法令改正

法令改正の内容施行日ツカエルシリーズの対応日
新元号への改元2019年(令和元年)5月1日2019年(令和元年)4月9日
消費税10%・軽減税率制度2019年(令和元年)10月1日2019年(令和元年)5月20日
区分記載請求書等保存方式2019年(令和元年)10月1日2019年(令和元年)5月20日

今後も様々な法令改正が予定されており、どんな改正にもすぐに対応できるよう、
基本使用サービスはしっかりとお客様をサポートしてまいります
※製品により対応内容は異なります




サポートセンターへのお問い合わせ
サポートセンターへのお問い合わせ

サポートセンターへのお問い合わせ

導入や使い方などに関するご質問を電話やWebでお受けします。
製品を上手くインストールできない、操作方法でわからないことがある場合には、サポートセンターをご利用ください。
お問い合わせ先は、こちらからご確認いただけます。
※製品の機能や操作以外のユーザー様ごとの仕訳の内容や
 税金計算に関するご相談などにはお答えできませんので、あらかじめご了承ください。
※ダウンロード版をご利用中の場合、WEB(メール)でのお問い合わせのみご利用いただけます。

サポート受付時間





データバックアップ(あんしんデータお預かりサービス)
あんしんデータお預かりサービス


データバックアップ(あんしんデータお預かりサービス)
日々の入力で作成した大切なデータを、サーバーにお預けいただけます。
パソコンの破損や、予期せぬ災害から、お客様のデータをしっかり守ります。
さらに、他の場所からサーバーにアクセスすれば、
どこでもデータを開けるようになります。
ご自宅と職場、社内でのデータ共有などの目的で
お使いいただいても大変便利な機能です。

データ破損





製品ごとの特別な機能のご利用
製品ごとの特別な機能


製品ごとの特別な機能のご利用

基本使用サービスの有効期間内のみご利用いただける機能があります
より便利に使えて、作業の効率アップを強力にサポートします
※ツカエル現金・預金出納帳には追加される機能はありません

便利な機能

ツカエル会計、ツカエル青色申告の機能(基本使用サービス有効期間内)

製品名 金融機関
連携サービス
前年度参照
ツカエル会計 ◎ 有効期間外でもご利用可
ツカエル青色申告
  • 金融機関連携サービス
    銀行やクレジットカードの明細を取り込むことができます
    入力の手間やミスを大幅に削減!
  • 前年度参照
    前年のデータを参照できます
    データを流用できるから、次年度以降の効率がさらにアップ!


ツカエル経理、ツカエル見積・納品・請求書(匠を含む)の機能(基本使用サービス有効期間内)

製品名 あんしん見積
送付サービス
社内複数PC
からの入力
他者データの
参照・複写・印刷
合計請求書の
一括登録
ツカエル経理
ツカエル
見積・納品・請求書 匠
ツカエル
見積・納品・請求書
   
  • あんしん見積送付サービス
    製品を起動しながら、相手先へ見積書を送付
    相手先は指定のURLからダウンロードするだけ!
  • 社内複数PCからの入力
    社内ネットワークを利用しての見積書・請求書作成が可能です
  • 他者データの参照・複写・印刷
    既にあるデータを使うことで、より早く請求書等を作成できます
  • 合計請求書の一括登録
    複数の得意先の帳票も請求締日ごとに一括で作成・登録できます






追加ライセンスのご利用申込
追加ライセンスの申し込み


追加ライセンスのご利用申込

追加ライセンスのお申込が可能となり、
1つの製品で最大5ライセンスまで運用いただけます
「経理、営業、社長で使いたい」、
「自宅とオフィス、ノートパソコンで使いたい」など、
さまざまなワークスタイルに対応します
ライセンスを追加できるのは、
ツカエル会計・ツカエル経理・ツカエル青色申告の3製品です
ダウンロード版で追加ライセンスをご希望の場合は、
別途新しく製品をご購入ください

※製品ごとに合計5ライセンスまでとなり、6ライセンス以上必要な場合は、
 新たに製品をお買い求めいただく必要がございます
※オプション機能をご利用の場合、オプション料金は1ライセンスごとに必要となります

追加ライセンス

追加ライセンス

製品ごとの追加ライセンスご利用料金

製品名追加1ライセンスあたりの料金(月額)追加1ライセンスあたりの料金(年額)
ツカエル会計650円(税抜)7,800円(税抜)
ツカエル経理400円(税抜)4,800円(税抜)
ツカエル青色申告400円(税抜)4,800円(税抜)

※追加ライセンスは、ご利用中の基本使用サービスの有効期間と同じご利用期間でのお申し込みとなります
 例えば、基本使用サービスの有効期間が残り4ヶ月の場合、上記表の4ヶ月分(月額)の料金が必要となり、
 その後は基本使用サービスの更新にあわせたご利用期間(6ヶ月または12ヶ月)でのお申し込みとなります






オプション機能のご利用申込
オプションの申し込み


オプション機能のご利用申込

製品ごとに用意された、オプション機能のご利用の申込ができます
パッケージ版では製品のユーザー登録またはインストールから
6ヶ月間は無料ですべてのオプションがご体験いただけます
ダウンロード版には全てのオプション機能が含まれています
※オプション機能があるのは、ツカエル会計・ツカエル経理・ツカエル青色申告の3製品です

オプション機能

製品ごとのオプション機能一覧表

製品名 部門管理 予算管理 集計表 キャッシュ・
フロー計算書
給与計算 名刺管理
ツカエル会計    
ツカエル青色申告      
ツカエル経理      

  • 部門管理
    部門を作成できるようになり、部門ごとの損益状況を管理・比較することができます
  • 予算管理
    事前にたてた予算と、実際の取引金額を比較できるメニューが追加されます
  • 集計表
    マイナス残高の科目検索や、科目ごとの推移の確認など、試算表とは異なる視点からの分析が可能になります
  • キャッシュフロー計算書
    現時点までの現金の出入りを確認できるメニューが追加されます
  • 給与計算
    残業代やアルバイト賃金、所得税や雇用保険、そして介護保険まで自動計算できるようになります
    雇用保険率が変更になった場合には、給与明細作成の前に保険料率を変更しておけば、
    以降は自動で計算・反映されます
  • 名刺管理
    名刺をスキャンして取引先・仕入先データとして保存
    連絡先リストの作成に活用できます



オプション利用料金

オプション1つあたり各400円(税抜/月額)
オプションパック1,000円(税抜/月額)

※オプションの料金は製品・種類に関わらず、共通価格です
※製品ごとにご利用いただけるオプションは異なります。詳しくは上記の一覧表をご確認ください
※オプションパックとは、該当の製品1つに対して付加できるオプションを全てまとめたサービスです
 例えば、ツカエル会計の場合は4つのオプション、ツカエル経理の場合は3つのオプションがパックとなります
※表記価格は、1ライセンスずつの価格です。例えば、2ライセンスで全オプションをご利用の場合、2,000円(税抜/月額)となります
※名刺管理オプションについて、OCR機能(画像化された文字をテキスト化する機能)を使用して画像を取り込む場合は、
 「TWAIN対応スキャナ」が必要になります。









サービスのおさらい


サポートスタッフのイラスト

ビズソフトは、基本使用サービスで
お客様をサポートします



毎年のように施行される法令改正や、データ破損などのリスクを減らすバックアップ
その他お客様の業務効率化に欠かせない様々な機能を取りそろえた基本使用サービス

あんしんしてお使いいただくために、ときどき有効期間を確認し、
更新いただくことをおすすめしております
 



基本使用サービスを文章で確認したい場合、こちらのページをご利用ください
パッケージ版の基本使用サービス   /    ダウンロード版の基本使用サービス
パッケージ版とダウンロード版の違いについてはこちら



基本使用サービスの更新方法

更新方法の種類
下記いずれかの方法をお選びいただけます

更新案内での更新
弊社からお送りする更新案内でお手続き
有効期限の2ケ月前を目安にお送りしております。
お支払いは〈お振込〉となります
インターネットでの更新
インターネットでお手続き
お客様のマイページから更新できます
お支払いは〈お振込〉〈クレジットカード〉〈口座振替〉となります。

お送りする更新のご案内でお手続きの場合

弊社から有効期限のおおよそ2ケ月前に、
更新のご案内をお送りしております
同封しております振込用紙にてお振込みいただくことで、
基本使用サービスが更新されます。
※更新のご案内に同封の振込用紙の有効期限が切れている場合、
 お客様のマイページより更新できます
※口座からの自動引き落としをご希望の場合は、
 更新案内に同封しております申込用紙をお送りいただくことで手続きを承ります。
コンビニでのお支払い



インターネットでお手続きの場合

お客様のマイページから更新できます
基本使用サービスが有効期間外のお客様は再開手続きとなり、
こちらにて手順をご確認いただけます
なお、有効期間を確かめる場合も、マイページをご覧ください
マイページでのお手続き



初回無償期間終了後の更新方法

パッケージ版をご利用中の場合は、下記のように基本使用サービスの無償期間があります

基本使用サービスには初回のみ無償期間があり、その後は更新手続きによって期間が延長されます

初回の無償期間

基本使用サービスの更新は有効期間の2ケ月前から可能となり、 継続料金/再開料金のいずれかがかかります
  • 基本使用サービスの有効期間中に更新いただく場合、継続料金にてお手続きを承ります
  • 基本使用サービスの有効期間が切れてから更新いただく場合、再開料金にてお手続きを承ります

製品により料金が異なりますので、料金詳細はこちらをご確認ください

※ダウンロード版には12ヶ月間の基本使用サービスが含まれています
※ダウンロード版の場合は料金に「継続/再開」の区分けはございません






こちらもあわせてご覧ください!


再開手順

パッケージ版とダウンロード版







基本使用サービスのQ&A


現在基本使用サービスに加入しているか わかりません

製品の起動時に、『有効期限切れのお知らせ』や『更新申込Webページへ』などのダイアログが出ている場合、
ご利用中の製品では基本使用サービスの有効期限が切れています
製品が起動できる場合は、製品画面[ヘルプ]→[バージョン情報]の順にクリックすると、
有効期限が表示されます



基本使用サービスを再開したいのですが

こちらのページにて再開手順をご覧いただけます