サポートセンター /
受付時間 / 午前 9:30~12:00 午後 13:00~17:00 (土日祝日、及び弊社休業日を除く)

2020年10月12日
ビズソフト株式会社

【重要】「TLS 1.0」「TLS 1.1」における脆弱性対策について

平素は弊社製品をご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度、ビズソフトでは、インターネット通信で使用する暗号化方式「TLS 1.0」「TLS 1.1」について、
セキュリティ向上の観点から2020年10月26日よりインターネット通信方式に「TLS 1.0」「TLS 1.1」を
利用しないよう設定を変更いたします。

この設定変更によりお客様のご利用のブラウザやセキュリティ設定によってはページが正しく
表示されない場合がございます。ご利用環境をご確認いただき、設定の変更をお願いいたします。

影響があるご利用環境
Internet Explorer 10.0以前のブラウザ
Mozilla Firefox 26以前のブラウザ
Google Chrome 29以前のブラウザ

サービス名
  • 弊社ホームページ
  • お問い合わせ(Web)
  • 製品のバージョンアップ
  • ビズソフトダイレクト(ソフトウェア)
  • ビズソフトダイレクト(サプライ用品)
  • あんしんデータお預かりサービス
  • あんしん見積り送付サービス
  • 金融機関連携サービス
  • 郵便番号辞書
  • ヘルプ
  • Q&A
  • ビズ・ウェブ
  • マイページ
  • ツカエル会計オンライン
  • ツカエル青色申告オンライン
  • ツカエル見積・請求書オンライン

例:Internet Explorerの場合の設定変更
<手順>
1.弊社製品すべてを終了します。
2.Internet Explorerを起動し、メニューバーの[ツール]から
[インターネットオプション]をクリックします。
画面1

3.[インターネットオプション]ダイアログが表示されるので、
[詳細設定]タブをクリックします。
4.「設定」の[セキュリティ]のカテゴリから「TLS 1.2を使用」に
チェックがついているか確認します。
チェックが外れている場合はチェックをつけてください。

画面2
※Internet Explorerのバージョンにより表示されるTLSのバージョンが異なります。

5.[OK]ボタンをクリックします。
作業は完了です。パソコンを再起動してください。